ルールとファウル

【基礎ルール】

・試合は10人 vs 10人で行い、選手の交代は自由です。選手の交代のことを「フライ」と呼びます。

・ベンチに入れる人数は、最大26人です。

・試合時間は、20分×4Q(クオーター)の合計80分です。

・オフェンスに参加できる人数は最大6人まで(6人までしか、オフェンスエリアに入れない)です。

・ディフェンスに参加できる人数は最大7人まで(ゴーリーを含めて7人までしかディフェンスエリアに入れない)です。

・ディフェンス時にボールを奪った際は、10秒以内に自陣ゴールとハーフの間の「リストレイニングライン(通称リストレ)」を超えなければ、ファウルになります。

・相手の後ろからのチェック(クロスで相手を叩く)やプッシュ(相手を押す)、相手のクロスを狙っていないチェック、肩より上にあたったチェック、ボールを持っていない相手へのチェックやプッシュは、ファウルの対象になります。

【ファウル】

ファウルを犯した場合、ファウルのシチュエーションや程度によってペナルティが課されます。

・相手ボールにポゼッションが移る

・30秒間、1名少ない状態でプレイする

・1分~3分間、1名少ない状態でプレイする

※複数のファウルが重なった場合、2-3名少ない状態でプレイが行われることもあります。

<<TS(チームスタッフ)について

試合の流れ>>